BOYA

「それ、ちょうど知りたかった!」をお届けするお役立ち情報マガジン

*

【決定版】Amazonプライムの会員活用術!年会費以上の特典メリットの使い方とは

   


PourquoiPas / Pixabay

皆さんも一度は通販サイトの最大手、Amazon(アマゾン)を利用したことあるのではないでしょうか?今回はAmazonプライムという年会費3900円の会員制有料サービスについてまとめました。年会費3,900円というと少し割高に感じますが、一月あたりで考えるとなんと約300円ちょっと。月一回コンビニの何となく買いを辞めたりファミレスのドリンクバーを我慢するだけで実はAmazonプライムのサービスが利用できるんです、そう考えるとグッと身近な存在にも感じてきます。

話題のAmazonプライムについて、本当に年会費分元が取れるような特典は付いているのか?お得なのか、実際のところ利用するべきかどうかを見て行きましょう!

私ですか?かれこれずっとプライム会員です。数々のネットビデオ会員サービスなどを吟味して天秤にかけていったら非常にコスパが良い事に気付いて会員になりました。最初はネットビデオ目的だったのでHuluやNETFLIXなどの月額サービスに入ろうと思っていたのですが、プライムビデオのラインナップの豊富さとそれだけでない数々の特典がAmazonプライムにはあることにあらためて気づきました。

「なんかCMでHuluとかよくやってるから気になるな」「Amazonのお急ぎ便が使いだけなんだけどそれだと割高かな・・・」そう思っている人こそこの記事でプライム特典の各サービスの魅力を感じて欲しいです。利用者の多くがもっと早く加入していればよかったと感じるAmazonプライムの会員特典を気付けば良いのにと思っているサービスについて見ていきましょう。

Amazonプライム

Amazonプライム会員特典サービスについて

neshom / Pixabay

Amazonプライムとは一体?サービス早見一覧

冒頭にも上げたとおり、AmazonプライムとはAmazonが提供する会員登録制の有料のサービス(年会費3,900円)です。ネット通販の有料サービスって一体どんなの?と感じるかと思います。ざっとあげていくと

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題(会員じゃないと1回約500円)
  • 「プライム・ビデオ」映画やドラマ、アニメの登録チャンネルが見放題
  • 「プライム・ミュージック」音楽に関しても聴き放題。その曲数なんと100万曲以上!
  • 「プライム・フォト」スマホでとった写真データを制限なく保存可能。スマホの容量節約に貢献
  • 「プライムラジオ」で好きな音楽のジャンルをかけ放題
  • プライム会員だけ、限定セールの開始30分前から購入権をもらえる
  • Amazonパントリーという、いつもの日用品・食品をまとめて届けてくれるサービスも利用できる
  • 電子書籍が毎月1冊無料でプレゼント(端末を買うとAmazonギフト券4000円分プレゼント)
  • おむつ等のベビー用品がいつでも15%OFFにて購入可能

上記のようなサービスがあります。あらためてこうあげてみるとかなり盛りだくさんですね・・・!

Amazonプライムの特典を見ると、正直一つ一つの特典だけでもそれぞれ月300円とっても良いクオリティだと思います。皆さん何だかんだで月一回はAmazonで買い物したりしませんか?その時にお急ぎ便が無料で制限なく利用できる時点で年会費分は元が取れるという事になります。

あとはプライムビデオのサービスと、電子書籍のサービスなんかもかなり良いですね。最近動画配信サービスっていろいとありますよね、HuluとかNetflixとか!ましてや昔からあるスカパーとかWOWOWと比べても金額的にはかなり安いですね。電子書籍に関してもKindleを買うだけで4000円分の商品券がもらえるので、それだけでAmazonプライム会員の一年分のコストは回収できてしまうのです。

Amzonプライム会員のお得な活用術

プライム会員になると先ほどのリストにあげたサービスが全て利用出来るようになります。いきなり「はい!どうぞ!」とたくさんのギフトを貰っても使い方に困るもの。元をとるためにはどのような活用をするのがオススメか見ていきましょう!

お急ぎ、日時指定便は月1回以上使うだけでペイできる

先程もあげましたが、見出しの通り月一回以上お急ぎ便等を利用するだけで年会費分は回収できます。プライム会員ではない人はお急ぎ便を利用する度に500円ほど発生します。プライム会員なら、これは使わないと逆に損。

日常生活で、洗剤やペーパー類、調味料などをスーパーやドラッグストアに買いに行くときに、店頭に並んでいる特売品についつい目移りして結果いろいろな物を買ってしまった経験は誰しもが経験している事でしょう。そのような日用品をAmazonで購入しお急ぎ便を利用することによって最短で当日、遅くても1,2日後には届きますよね。

ネット購入であれば無駄なものは買わないように必要な物だけ買うという事にも専念できますし、過去の購入履歴からどのぐらいの頻度で買っているかの把握をすることも簡単になりますので家計簿をつけている人にとっても管理が楽になるのではと思っています。このお急ぎ便を活用することによってじつは節約にもなるという視点で見てみると、これを活用しない手はないですね!

プライム・ビデオのクオリティの高さに要チェック

プライム会員の特典を盛りだくさんに見せるための追加サービスなんて考えないで下さい!実はこれも十分主軸になるサービスクオリティの高さです!随時ラインナップの追加をしている為、見飽きるという事もないはず。プライムビデオのカテゴリごとに主要な作品はざっとあげてもこれだけ豊富なんです。

  • 【アニメ】-ドラえもん(アニメ&映画)あたしんち(アニメ&映画)、クレヨンしんちゃん(アニメ&映画)、弱虫ペダル、中二病でも恋がしたい!、魔法陣グルグル、ポケットモンスター、スラムダンク、しろくまカフェ、クッキングパパ、しましまとらのしまじろう、まんが日本昔ばなし、忍者ハットリくん、機動戦士ガンダムシリーズ、うしおととら、銀魂、GANTZ、NEW GAME!、orange、シティハンター、コードギアス 反逆のルルージュ、妖怪ウォッチ、ReLIFE、バッテリー、ブラックジャック、おおきく振りかぶって、ばくおん!!、パーマン、サムライチャンプルー、となりの関くん、一休さん、ご姉弟物語、ジャングルの王者ターちゃん、鷹の爪NEO、ご注文はうさぎですか??、ウサビッチ、毎度!浦安鉄筋家族、ジャングルはいつもハレのちグゥ、チンプイ、南国少年パプワくん 他
  • 【海外ドラマ】-glee、ウォーキング・デッド、HEROES、プリズン・ブレイク、メンタリスト、ゴシップガール、FRINGE、SUITS、24、MR.ROBOT、フレンズ、GRIMM、グッドワイフ、ホワイトカラー、BONES、まほうのレシピ、CSI:科学捜査班、X-FILE、ヴァイキング、ダウントン・アビー 他
  • 【洋画】-007全シリーズ(最新作スペクター含む)、タイタニック、フォレストガンプ、エベレスト、ジュラシックワールド、プラダを着た悪魔、ミッションインポッシブルシリーズ、オーシャンズ11,12,13、エスター、ted1,2、ヒアアフター、サイレントヒル、アウトロー、市ショーシャンクの空に、ターミネーター各作品、ミニオンズ、コンスタンティン、ホステージ、プライベートライアン、ゴーストバスターズ、パーフェクトストーム、イエスマン、ロボコップ、ボーンシリーズ、マスク、きっとうまくいく、マイノリティリポート、マッドマックス、2012、ブリッツ、キャッチミーイフユーキャン、インデペンデンスデイ、SATC、硫黄島からの手紙、メンインブラック、300、アイアムレジェンド、This is it、グーニーズ、ラッシュアワー、アバター、バイオハザードシリーズ、ジュラシックパーク、ラストサムライ、デイアフタートゥモロー、グレムリン、ダヴィンチコード、トップガン、燃えよドラゴン、ホームアローンシリーズ、ディープインパクト、バットマン、スパイキッズ、HACHI、時計じかけのオレンジ、ゴッドファーザー、トロイ、最高の人生の作り方、バックトゥーザフューチャーシリーズ、ヒットマン 他
  • 【邦画】-ヘルタースケルター、どろろ、ツレがうつになりまして、SPECシリーズ、白雪姫殺人事件、変態仮面、LDK、ソロモンの偽証、天国の本屋、クローズZERO1,2、紙の月、海月姫、極道めし、ピンポン、パラダイス・キス、バトルロワイヤル、うさぎドロップ、舟を編む、仁義なき戦いシリーズ、鴨川ホルモー、探偵はBARにいる、蛇にピアス、失楽園、涙そうそう、天使の恋、漫才ギャング、幸せのパン、GO、マエストロ!、ソラニン、おくりびと、少年メリケンサック、僕たちは世界を変えることができない、ジヌよさらば ~かむろば村へ~、さくらん、たそがれ清兵衛、ぼくたちと駐在さんの700日戦争、地獄でなぜ悪い
  • 【ドラマ】-孤独のグルメ、SPEC、JIN-仁-、モテキ、勇者ヨシヒコと魔王の城、徳山大五郎を誰が殺したか?、ベイビーステップ、JIN -仁-、ROOKIES、アラサーちゃん 無修正、オレンジデイズ、白夜行、世界の中心で、愛をさけぶ、下町ロケット、マジすか学園 他

など話題作や過去の名作がズラりと並んでいます。これなら毎日TSUTAYAの100円レンタルするよりもお得で簡単です!このプライムビデオだけでも十分、月300円相当の価値はあるはずです。

アップルミュージックやAWAと遜色ないプライム・ミュージック

プライムビデオの音楽版といったところでしょうか。このプライムミュージックも100万曲以上という曲数を抱えています。こちらも紹介するとかなりのボリュームになりますので割愛しますが、邦楽も洋楽もかなり幅広くフォローしてますね。ここ半年前くらいには普通にオリコンランキングで上位に入っていた邦楽洋楽はもちろんテラスハウスに使わていれるような雰囲気のある音楽も数多くありました!

EvernoteやDropboxと同じ使い方が出来るプライム・フォト

プライムフォトという名前の通りスマホやデジカメで取った写真データをクラウド上に上げて保管・管理できるものです。

スマートフォンで内蔵容量が大きなタイプを買ったのに、アプリや動画をめいっぱい使用してて気づいたら容量がいっぱい!なんてことになってませんか?どれだけスマホに保存しておいたとしても、バックアップを定期的にとっている人は少ないものです。無くなったり水没したら一瞬でデータ飛んでしまいます!こういったプライムフォトのようなサービスでバックアップをとっておくのも有効なAmazonプライムの活用術ですね!

電子書籍月1冊無料は凄い!

Amazonプライムのサービス特典が多くて霞みますが、これも十分凄い!毎月自分で選んだ電子書籍一冊無料ですよ、無料。今流行りのミニマリストの方たちも本とかは基本電子書籍で全て管理しているみたいですね。

今はもうこんなに便利な時代なので、断捨離も兼ねてペーパーレス化するのも十分に良いと思います

★Amazonパントリーは実は最強のコスパ

おそらくサービスの中で一番聞き馴染みのないものかと思います。でも僕の中でこのAmazonパントリーこそ活用のしがいがあると思っています!特に主婦の方や帰りが遅いサラリーマンの方は活用されるのがオススメです!

Amazonパントリーとは、決められた規格サイズのダンボールに入る分だけ自由に日用品や食品なんかを詰めて1回290円で配送してくれるサービスです。箱のサイズは52cm × 28cm × 36cmで重さは12kgまで。

「そんないちいち計算出来ないしどのくらい詰めれるかわからないよ!」と思いますよね。

Amazonパントリーが凄いのはそのダンボールの使用率が出るんです。

Watch your box fill as you shop

どんだけ便利なんだ、お得なんだって話ですよね。ちなみに対象商品を一定以上買うと送料の290円すらも無料になる特典サービスもあります。

これがなぜ最強なのか。それは汎用性の高さ、使い勝手の良さからそう感じています。

例えば主婦の方だと日用品や消耗品が切れた時にちょっとした買い物行くのってすごく面倒じゃないですか?家事がまだ残ってるし、子供の面倒見なきゃだし等など・・・。それであればネットで必要なものを選んで家に運んでくれたほうがもちろん楽ですよね。車で買いに行ってもガソリン代掛かります。

それに掘り下げて言うと、わざわざ支度して店まで出向くっていう事は結構な時間的コスト、労働的コストが掛かってるんです(!)。その不要なコストを全部排除して撮りためたビデオ観たりとかお茶を飲んでいたほうがよっぽど優雅ですよね。

帰りが遅いサラリーマンの方にとっても宅配ボックスが付いてるなら、これで朝の通勤とかお昼休み中に頼んでおけば届けておいてくれますよね!消耗して帰ってきてそこから買い物、料理支度・・・なんて事をしなくて良くなるんです。

僕が活用するなら、友人を誘って自宅で映画を見ることも多いので、事前に会費だけ伝えておいてパントリーボックスでまとめて買っておいたりすると思います。一人で買い出しも大変だし、合流してから一緒に買うのも時間かかりますもんね。それならお酒とおつまみの好み聞いといてサクッと選んで宅配してもらえたら、深夜のゲーム大会が更に捗ります笑。 それに宅配でわざわざお酒とおつまみが来るってイベント感もすごく出るんです!

 

今まであまり聞く機会のなかったAmazonパントリー、これだけ熱帯びて良さを伝えている理由が少しでも伝われば幸いです笑。これは活用の仕方で本当に化けますよ!Amazonプライム特典の中でも相当お得なコンテンツのはずです!

Amazonプライム

Amazonプライムの会員は簡単に解約できない?退会方法について

fancycrave1 / Pixabay

Amazonプライム会員になるときは最初無料お試しサービス会員になってからという流れがあるのですが、どうやらお試しでプレ会員になって特典を受けていたけど、解約・退会するのを忘れていて気づいたら会員更新になっていたというケースが多いみたいです。自分が会員になったつもりがないのに請求がきた事に対して「おかしい!」「解約出来ない!」と言っている方が多いので、Amazonプライム会員になる前提でもここはしっかりと抑えておきましょう。

もし無料で体験してみて違うかも、と感じた方はAmazonのヘルプガイドに準じた上で解約処理をしましょう。「解約出来ない」という事はないです、不明点あればカスタマーサービスに連絡するとすぐに手配してくれます。

自分で解約の処理をしないと自動更新というのが唯一のネックなので、ここは30日の体験利用期間を携帯にメモっておくなどして忘れないようにしておくことが大事です。

プライムサービス解約の手順

(Amazon公式サイトより引用)

 

Amazonのその他有料サービス

Amazonには他にもプライム会員サービスと同じような特典で下の2つのターゲットを変えた会員サービスを展開しています。

家族需要に特化!Amazonファミリー

  • 年会費3,900円
  • おむつとおしりふきがいつでも15%OFF
  • ベビー用品で使える3,900円分のクーポンプレゼント
  • お急ぎ便利用無料
  • プライムビデオ利用可能
  • プライムミュージック利用可能

Amazonファミリー(ページ下部に記載)

学生の味方!Amazonスチューデント

  • 年会費1,900円
  • ポイント2,000円分プレゼント(実質初年度年会費無料)
  • 本を買うと10%ポイント還元(漫画・雑誌は除く)
  • 友達紹介で1,000円分クーポンプレゼント(一人につき)
  • その他Amazonプライムサービス全て利用可能

Amazonスチューデント(ページ下部に記載)

どちらも対象者にとってかなり特典満載のコンテンツになっていますね。特にAmazonスチューデントは年会費1,900円ですからね!これは羨ましい・・・!

実は圧倒的にお得なAmazonプライム

いかがでしたでしょうか。Amazonのサイトを見ると「Amazonプライム年会費3,900円!」との見出しなので少しピンと来ない方も多いと思いますが、1つずつ吟味してみるとこれだけの特典を抱えたサービスということがわかりました。

年会費というよりは、月額約300円(正確には325円)というふうに考えてみて

「月300円分の利用価値があるのだろうか?」

と考えてみるとより具体的にイメージが出来るかと思います。僕はこのAmazonプライム会員とクックパッドのプレミアム会員はコスパが良すぎなので今後も愛用し続ける予定です。普通にお得です、意固地に会員にならずにどうしても一年に1回以上はお急ぎ便を使っていたり、たまにの家でのリラックスで映画を見ようとレンタルショップでDVD借りたりするより、Amazonプライムをどう余すことなく活用していくかと考える方がよっぽど実は倹約になってくるはずですからね。利用しないのがもったいないと会員側の立場からは感じてしまいます。

今後もAmazon側はプライム会員獲得のためにより魅力的なコンテンツを仕掛けてくるはずです。今あるコンテンツをとことん利用・活用してこれから充実していくサービスを受けれるようにしておくのが賢い活用術なのではないでしょうか。

Amazonプライム

 - サービス